[新型コロナウイルス]カサブランカでの厳格な封鎖をさらに2週間延長[UPDATE]

19/09/2020Topics

モロッコ政府は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、9月7日から開始され21日までとしていたカサブランカでの夜間外出の禁止と、対面式での学校の授業開始の延期をさらに2週間延長すると発表しました。

カサブランカ市民は引き続き、市内を移動する場合は移動許可が必要となります。
また、大学を含むすべてのカサブランカの学校が閉鎖。授業は引き続きオンラインで行われるとしています。
地元の市場は午後3時、カフェやショップは午後8時、レストランは午後9時に閉店。
外出する必要のある医療従事者や従業員以外は、午後10時〜午前5時までの夜間の外出が禁止されています。

10月1日追記 : 10月5日月曜日から、カサブランカの学校において対面教育に戻ることが決定されました。ただし、夜間の制限はさらに15日間延長されます。

参照 : Morocco World NewsLe360

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村