モロッコ12月20日よりイギリス発着のすべてのフライトを一時停止

新型コロナウイルス

モロッコは、12月20日から、イギリスでの新型コロナウイルスの変異種の広がりを受けて、イギリス発着のすべてのフライトを一時停止することを決定しました。

アイルランド、ドイツ、フランス、イタリア、オランダ、ベルギーも、現在イギリスとのフライトを停止することを決定しています。

モロッコ政府の決定に従い、ロイヤル・エア・モロッコ(Royal Air Maroc)も、追って通知があるまでイギリス発着のすべてのフライトの停止を発表しました。また、今回の決定で影響を受けるロイヤル・エア・モロッコのフライトチケットを持っている乗客は、日付や目的地の無料変更、またはチケットの払い戻しができるとしています。

Air Arabiaもまた、追って通知があるまでモロッコからイギリスへのフライトを停止することを発表しました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村