[新型コロナウイルス]モロッコ衛生緊急事態をさらに2021年3月10日まで延長

新型コロナウイルス

モロッコ政府は、2020年3月20日から開始され、2021年2月10日までとしていた衛生緊急事態(ロックダウン)をさらに延長し2021年3月10日までとすることを発表しました。今回の延長で11回目となり、約1年間ロックダウンの状態になることになりました。

引き続き、府、県、都市毎の感染状況に応じて、規制措置がとられることになります。