モロッコの新型コロナウイルス感染者数[9月26日現在]

19/03/2020Topics

3月4日に初の新型コロナウイルス感染者が発覚したのを機に、残念ながら日々、感染者数が増加しているモロッコ。
感染者数について、こちらでまとめていきます。

9月26日18時現在状況(モロッコ時間)

モロッコ国内の症例総数

​115,241​​

死者数の合計

2,041名

完治数

94,150名

参照:http://www.covidmaroc.ma/Pages/AccueilAR.aspx

経過推移

感染確認者数推移

感染確認者数の合計の推移をまとめたグラフです。

※3月15日 国際線停止
※3月16日 カフェ・レストラン・モスク等閉鎖
※3月20日 衛生緊急事態(ロックダウン)発令
※3月22日 鉄道・バス運行停止
※4月7日   マスク着用義務開始
※4月13日 国内検査機関を3カ所から9カ所に増加
※6月13日 衛生緊急事態(ロックダウン)緩和措置
※6月19日 ララミムナ町のイチゴ農場で集団感染確認
※6月24日 衛生緊急事態(ロックダウン)緩和措置拡大
※7月4日   マラケシュ・サフィ地域の魚包装工場で集団感染確認
※7月15日 モロッコ市民限定で国境再開
※7月26日 主要都市間での移動禁止
※8月5日 フェズ・タンジェ・アシラで規制措置

合計者数推移

回復者数、死者数の合計をまとめたグラフです。

日別推移

日別の感染確認者数、回復者数、死者数の推移をまとめたグラフです。

※3月15日 国際線停止
※3月16日 カフェ・レストラン・モスク等閉鎖
※3月20日 衛生緊急事態(ロックダウン)発令
※3月22日 鉄道・バス運行停止
※4月7日   マスク着用義務開始
※4月13日 国内検査機関を3カ所から9カ所に増加
※6月13日 衛生緊急事態(ロックダウン)緩和措置
※6月19日 ララミムナ町のイチゴ農場で集団感染確認
※6月24日 衛生緊急事態(ロックダウン)緩和措置拡大
※7月4日   マラケシュ・サフィ地域の魚包装工場で集団感染確認
※7月15日 モロッコ市民限定で国境再開
※7月26日 主要都市間での移動禁止
※8月5日 フェズ・タンジェ・アシラで規制措置

 

経過詳細

4月経過はこちら
5月経過はこちら
6月経過はこちら
7月経過はこちら
8月経過はこちら
9月経過はこちら

3月

3月4日情報 : モロッコでは2020年3月2日にイタリアから帰国したモロッコ人男性が新型コロナウイルス(2019-nCOV)に感染していることがわかり、モロッコ初の感染者として確認されました。

3月5日更新情報:モロッコで2人目の感染者が確認されました。イタリアから入国したモロッコ人の女性とのこと。現在、カサブランカの病院で治療を受けているとのことです。
3月10日更新情報 : 2人目の感染者とされていたイタリアから入国した89歳のモロッコ人の女性は、慢性疾患を患っており重篤と伝えられておりましたが、死亡が確認されモロッコで初の新型コロナウイルスによる死者となりました。

3月10日更新情報2:モロッコで3人目の感染者が確認されました。フランス人観光客とのこと。現在、マラケシュの病院で安定した状態にあるとのことです。
3月11日更新情報:モロッコで4・5・6人目の感染者が確認されました。5番目の感染者は、セネガル出身の64歳のフランス人女性でフェズに到着したとのことです。5・6番目の感染者は3番目の症例となったフランス人観光客の家族とのこと。現在、マラケシュの病院で安定した状態にあるとのことです。

3月13日更新情報 : 3月4日にスペインからカサブランカに到着した39歳のモロッコ人の感染が7人目の感染者として確認されました。現在、カサブランカの病院で治療を受けているとのことです。
また、3月2日にモロッコのタルーダントに到着した64歳のフランス人女性が8人目の感染者として確認されました。現在、検疫下にあるアガディールの病院で治療を受けているとのことです。
なお、一人目の感染者とされていたモロッコ人は、回復し退院するとのことです。

3月14日更新情報 : 3月13日の夜、新たに9名の感染者が検出されました。スペインから4名、イタリアから3名、フランスから1名の8名のモロッコ人駐在員と、以前に確認された保因者と接触することにより感染したモロッコ人とのことです。
モロッコでは、これまでに合計17名の感染が確認されています。

3月15日更新情報 : モロッコでの新型コロナウイルスの症例数は、3月15日日曜日の時点で28に達し、3月13日金曜日から3倍になったとのとこです。
※国際線停止

3月16日更新情報 : 29人目の症例が確認されました。

3月16日更新情報2 : 3月16日夜、症例数が37に達したと発表されました。さらに確認された9名の新規患者のうち8名が海外で感染、9人目の患者は保菌者との接触により感染したとのこと。9名の患者は、ラバト、フェズ、マラケシュに2名ずつ、メクネス、アガディール、カサブランカに1名の患者がいるとのことです。
※カフェ・レストラン・モスク等閉鎖

3月17日更新情報 : 新型コロナウイルスによる2番目の死者が確認されました。75歳のモロッコ人男性とのこと。またフランスから到着したモロッコ人男性が感染しており、症例は38となりました。

3月17日更新情報 : モロッコの症例数が6増え、44となりました。タンジール2名、ウジダ、ラバト、セタット、ゲルミムで各1名とのことです。

3月18日更新情報 : モロッコでは新たに5人の症例が確認されました。アガディールの病院で治療中のフランス人2名、スペインからカサブランカに到着したモロッコ人2名、エジプトからメクネスに到着したモロッコ人1名とのことです。合計49となりました。
3月18日更新情報2 : 新たに5人の症例が確認され、国内の症例総数は54になりました。

3月19日更新情報 : 新たに4人の症例が確認され、国内の症例総数は58になりました。
3月19日更新情報2 : 新たに3人の症例が確認され、国内の症例総数は61になりました。
3月19日更新情報3 : 3月13日に退院した回復者に続き、2人目の回復が発表されました。死者2名、回復者2名で、3月19日現在、治療中が確認されているのは57名となりました。

3月20日更新情報 : 新たに3人の症例が確認され、国内の症例総数は66になりました。また3人目の死亡が確認されました。
3月20日更新情報2 : 新たに8人の症例が確認され、国内の症例総数は74になりました。メクネス6名、セールの1名、ケニトラ1名とのこと。
3月20日更新情報3 : 新たに3人の症例が確認され、国内の症例総数は77になりました。ドイツからモロッコに到着しナドールに移動した1名。フランスからモロッコ東部のタウリルトに到着した1名。スペインからタンジェに到着した1名。
3月20日更新情報4 : 新たにカサブランカにて2人の症例が確認されました。国内の症例総数は79になりました。
※衛生緊急事態発令

3月21日更新情報 : 新たに7人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は86になりました。カサブランカ、テトゥアン2名、ラバト、ウジダ、シディスリマンで1名ずつ。
3月21日更新情報2 : 新たに10名の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は96になりました。
3月21日更新情報3 : セネガル出身のフランス人64歳の回復が確認されました。これで3人目の完治となり、現在モロッコで感染が確認されているのは、90名(感染が確認された96名中、完治3名・死亡3名)となりました。

3月22日更新情報 : 新たに8人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は104になりました。
3月22日更新情報2 : 新たに4人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は108になりました。カサブランカ2名、ラバト1名、マラケシュ1名とのこと。
3月22日更新情報3 : 新たに1人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は109になりました。ラバト1名とのこと。
※鉄道・バス運行停止

3月23日更新情報 : 新たに7人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は122になりました。フェズ2名、ラバト3名、カサブランカ1名、テトゥアン1名の症例を検出したとのこと。
3月23日更新情報2 : 新たに12人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は134になりました。
3月23日更新情報3 : 新たに9人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は143になりました。また、ラバトとテマラで2つの完治が確認されました。新型コロナウイルスからの回復の総数は5となり、現在モロッコで感染が確認されているのは、135名(感染が確認された143名中、完治5名・死亡3名)となります。

3月25日更新情報 : 新たに27人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は170になりました。新型コロナウイルスからの回復の総数は6、死者数は5人となり、現在モロッコで感染が確認されているのは、159名(感染が確認された170名中、完治6名・死亡5名)となります。
3月25日更新情報2 : 新たに55人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は225になりました。新型コロナウイルスからの回復の総数は7、死者数は6人となり、現在モロッコで感染が確認されているのは、212名(感染が確認された225名中、完治7名・死亡6名)となります。

3月26日更新情報 : 新たに50人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は275になりました。新たな新型コロナウイルスの死者数は4人となり、死者数の合計は10人となりました。

3月27日更新情報 : 新たに58人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は333になりました。新たな新型コロナウイルスの死者数は11名となり死者数の合計は21名、完治は4名増え合計11名となりました。
モロッコは26日現在、感染の疑いのある人については14日の隔離期間を設け隔離しているとのこと。また、すべての新型コロナウイルス患者に配布するのに十分なクロロキンの在庫があるとしています。

3月28日更新情報 : 新たに12人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は345になりました。新たな新型コロナウイルスの死者数は2名となり死者数の合計は23名、完治数は変わらず合計11名とのことです。
3月28日更新情報2 : 新たに13人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は358になりました。
3月28日更新情報3 : 新たに1人の症例が確認されモロッコ国内の症例総数は359になりました。また新たに1人の死亡が確認され、死者数の合計は24名となりました。
3月28日更新情報4 : 新たに43人の症例が確認されモロッコ国内の症例総数は402になりました。また新たに1人の死亡が確認され、死者数の合計は25名となりました。

3月29日更新情報 : 新たに35人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は437になりました。新たな新型コロナウイルスの死者数は1名となり死者数の合計は26名、完治数は一人増え合計12名とのことです。
3月29日更新情報2 : 新たに13人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は450になりました。完治数は一人増え合計13名になったとのことです。
モロッコ政府は症例が500件に達すると第2フェーズの流行に入るとしています。
3月29日更新情報3 : 新たに13人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は463になりました。
モロッコ政府が第2フェーズの流行の目安としている症例数までわずか37となりました。
3月29日更新情報4 : 新たに16人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は479になりました。
モロッコ政府が第2フェーズの流行の目安としている症例数までわずか21となりました。

3月30日更新情報 : 新たに37人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は516になりました。
3月30日更新情報2 : 新たに1人の死亡が確認され、死者数の合計は27名となりました。
3月30日更新情報3 : 新たに2人の死亡が確認され、死者数の合計は29名となりました。完治数は1人増え合計14名になったとのことです。
3月30日更新情報4 : 新たに18人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は534になりました。新たな新型コロナウイルスの死者数は7名となり死者数の合計は33名、現在の死亡率は6.2%。死亡した82%が慢性疾患を患っており、平均年齢は66歳とのことです。

3月31日更新情報 : 新たに22人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は556になりました。完治数は1人増え合計15名になったとのことです。
3月31日更新情報2 : 新たに18人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は574になりました。
3月31日更新情報3 : 新たに28人の症例が確認され、モロッコ国内の症例総数は602になりました。また3人の死亡が確認され、死者数の合計は36名となりました。完治数は10人増え合計24名になったとのことです。

4月は次ページ>>>