[2022年新版]モロッコ SIMカードの購入方法と料金

05/03/2020基本情報

モロッコでのWi-Fi

最近では旅行中にGoogle mapを使ったり、レストランを探したりとインターネット接続が欠かせませんよね。
ガイドブックとにらめっこしながら旅をしていた日々がウソのようです。

モロッコでは、空港、駅、ホテルや大きなレストラン、cafeなどではWi-Fiを使えることが多いので、自身でSIMカードを調達しなくてもなんとかなります。

しかし、ひとつひとつの観光地への移動、たとえば、フェズからシャフシャウエンだったり、フェズから砂漠への道のりに非常に時間がかかるので、SIMカードを現地で調達しておいた方が便利であることは間違いありません。

SIMカード購入場所

モロッコには主に3つの電話会社があります。

・Morocco Telecom
・orange
・inwi

です。

主要の空港、駅、町中にはいずれかが必ずあります。

これらの電話会社の店舗、契約店舗でSIMカードを購入することができます。

いずれもインターネット回線速度については、日本と同じ4Gが基本です(場所によっては、3Gになる場合もあります)。
砂漠などに行く場合は、Morocco Telecomの通信が最も安定していると言われています。

Meditelという看板も目にすることがあるかと思いますが、Meditelは2010年にOrangeの子会社となっています。
ちなみにOrangeはフランスの通信会社です。

SIMカードの料金

※DH1=約12円

Morocco Telecom

[プリペイドSIM料金]
DH20

[チャージ料金]

データのみ

価格 有効期限 容量
DH5 3日間 100MB
DH10 7日間 300MB
DH20 15日間 1GB
DH30 30日間 2GB

10倍キャンペーンなどが頻繁に行われており、その場合はたとえば、DH20でもデータが10GB分利用できます。

電話&データ

価格 有効期限 対象 容量
DH5 3ヶ月 電話 DH5
 7日間 データ通信 5MB
DH10 3ヶ月 電話 DH10
 7日間 データ通信 10MB
DH20 3ヶ月 電話 DH20
 7日間 データ通信 20MB
DH25 3ヶ月 電話 DH25
 7日間 データ通信 25MB
DH30 3ヶ月 電話 DH30
 7日間 データ通信 30MB
DH50 3ヶ月 電話 DH50
 7日間 データ通信 50MB
DH100 3ヶ月 電話 DH100
 7日間 データ通信 100MB
DH200 3ヶ月 電話 DH200
 7日間 データ通信 200MB

いずれも電話(国際電話でも国内電話でもOK)とデータ両方を利用できます。
DH5で電話DH5分をかけ、データ通信も5MB分利用できます。
10倍キャンペーンなどが頻繁に行われており、その場合はたとえば、DH5でも、電話DH50分、データは50MB分利用できます。

[チャージ方法]

  • Morocco Telecomの販売店でチャージする
  • 販売店やハヌートでリチャージカードを購入する

いずれもDH5からチャージ可能です。

公式サイトはこちら

orange

[プリペイドSIM料金]
DH20

[チャージ料金]

価格 有効期限 容量 国内電話 国際電話 SMS
DH5 7日間 500MB 30分 6分 100
DH10 7日間 1GB 1時間 12分 200
DH20 7日間 2GB 2時間 24分 400
DH50 30日間 5GB 5時間 46分 1000
DH100 30日間 10GB 10時間 90分 2000

いずれも、データ通信または国内電話または国際電話またはSMSを利用した場合の価格です。
DH5でデータ500MBも国際電話6分も利用できるわけではなく、データで500MB利用したら国際電話をかけることはできません。

※国際電話対象国:アラスカ、ドイツ、アンドラ、アンギラ、アンティグア、バーブーダ、バハマ、バングラデシュ、バルバドス、ベルギー、ブータン、ビルマ、ブルネイ、カンボジア、カナダ、中国、キプロス、韓国、デンマーク、ドミニカ、スペイン、アメリカ州、フィンランド、フランス、ジブラルタル、ギリシャ、グレナダ、グアドループ、ハワイ、香港、ハンガリー、ケイマン諸島、タークスおよびカイコス諸島、英領バージン諸島、インド、アイルランド、日本、カザフスタン、レユニオン、ラオス、マカオ、マレーシア、マルタ、マルティニーク、メキシコ、モナコ、モンゴル、モントセラト、ネパール、ノルウェー、ニュージーランド、ウズベキスタン、パキスタン、オランダ、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、チェコ、ルーマニア、イギリス、セントクリストファーネイビスand-Nevis、セントルシア、セントマーティン、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、シンガポール、スリランカ、スウェーデン、タジキスタン、台湾、タイ、トリニダードトバゴ、トルクメニスタン、トルコ、ベトナム

[チャージ方法]

  • orangeの販売店でチャージする
  • 販売店やハヌートでリチャージカードを購入する
  • orangeのアプリからチャージする

いずれもDH5からチャージ可能です。

公式サイトはこちら

inwi

[プリペイドSIM料金]
DH20

[チャージ料金]

データのみ

価格 有効期限 容量
DH5 1日間 500MB
DH10 7日間 1GB
DH20 14日間 2GB
DH30 10日間 3GB
DH50 30日間 5GB
DH100 30日間 10GB

電話&データ

価格 有効期限 対象 容量
DH5 90日間 電話 DH75
 7日間 データ通信 75MB
DH10 90日間 電話 DH150
 7日間 データ通信 150MB
DH20 90日間 電話 DH300
 7日間 データ通信 300MB
DH30 90日間 電話 DH750
 7日間 データ通信 450MB
DH50 90日間 電話 D750
 7日間 データ通信 750MB
DH100 90日間 電話 DH2,500
 7日間 データ通信 1,500MB
DH200 3ヶ月 電話 DH5,000
 7日間 データ通信 1,500MB

この他、orangeのようにデータ通信または国内電話または国際電話またはSMSを利用した場合の価格設定など、細かなプランがあります。

データ通信または国内電話または国際電話またはSNSを利用した場合の価格設定

[チャージ方法]

  • inwiの販売店でチャージする
  • 販売店やハヌートでリチャージカードを購入する
  • inwiのサイトからチャージする

いずれもDH5からチャージ可能です。

公式サイトはこちら

SIMカードの購入方法

1. 店舗へ行く

・Morocco Telecom
・orange
・inwi

のいずれかの看板がある店舗へ行きます。

2.  SIMカードを欲しいと伝える

看板がある店舗は至る所にありますが、英語が通じるのは空港、駅、観光客の多いエリアのみとなります。
新市街などの町中はフランス語とアラビア語しか通じない場合がほとんどです。

3. プランを選ぶ

SIMカードのプランを選んで伝えます。
※空港では、プランを選択できない場合があります。

4. パスポートを提示する

パスポートは忘れずに!

パスポートを提示し支払いを済ませると、SIMカードを渡されチャージ方法を伝えられます。

SIMカードは、普通のサイズ、Micro SIMサイズ、Nano SIMサイズの大きさに合わせて切り取れるようになっていますので、サイズの在庫は心配しなくて大丈夫です。

一度、SIMが通じても、スマートフォンの電源をOFFにした場合にSIMがロックされます。
その際にPINが再度、必要になります。SIMカードがついていたカードには、裏にPINが書いてあるので念のためとっておきましょう。

SIMカードのSIMを抜いた状態。

リチャージ方法

リチャージカードの購入

電話会社の店舗、契約店舗の他、ハヌートでリチャージカードを購入することができます。
リチャージカードを購入できるハヌートは、店舗の上の方に、対応電話会社の看板があります。

チャージができるハヌートには、チャージできる電話会社の看板がある

チャージする際は、

  • 契約電話会社
  • いくら分チャージしたいのか

を伝えます。

英語が通じない場合が多いので、必要データ分を紙に書いて「チャージ」と言うとスムーズかと思います。

リチャージ方法

リチャージカードを手に入れたら、指定の番号をプッシュし、リチャージカードの番号を入力すればリチャージ完了です。

なお、モロッコのSIMを利用するには、SIMフリーのスマートフォンが必要です。
SIMフリーのスマートフォンを持っていれば、海外の多くの場所で現地SIMを調達することで安くインターネットを利用できるようになるので、とても便利ですよ。

※2022年3月時点の情報です。

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村