ヘンリー王子&メーガン妃[3日間]モロッコ訪問ダイジェスト

26/02/2019Topics

2019年2月23日〜25日の3日間、イギリスのヘンリー王子とメーガン妃がモロッコを訪問されました。
お二人の行動をダイジェストで追ってみました。

2月23日(土)

夜9時に、イギリスのヘンリー王子とメーガン妃がモロッコのカサブランカ空港に到着しました。

2月24日(日)

マラケシュから50kmほどの場所にあるAsni village を訪れました。
その後、モロッコの農村で女子に教育機会を提供しているEFA moroccoを訪問。

レセプションに参加されました。

大使の邸宅では、モロッコの伝統のローズウォーターの歓迎を受けました。

2月25日(月)

ラバトの王立馬術クラブ訪問。
障害のある子供や精神的健康問題に苦しんでいる人々にとって、馬と一緒に過ごすことがいかに有益であるかについてご覧になりました。

その後、有名なモロッコ人シェフMoha Fadelが提供した、モロッコのパンケーキバグリール、クスクスを堪能されました。

ラバトのウダイヤのカスバ、アンダルシア庭園を訪れ、モロッコの手工芸品を鑑賞されました。


王室を訪問し、モハメッド6世国王、ハッサン王子、ラシッド王子、マリアム王女、ハスナ王女とお会いになりました。

 

かなり忙しい3日間をお過ごしになり、ヘンリー王子とメーガン妃はご帰国されました。
メーガン妃は身重でありながら、かなりの移動をされたことが伺えます。
日本の皇室の方もそうですが、王室の方というのは本当に大変ですね。

一方で、ヘンリー王子とメーガン妃に同行したカメラマンの荷物がロイヤル・エア・モロッコでロストバゲッジにあったとか…。
がんばれ、モロッコ。

参照:Kensington Palace公式Twitter

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村