モロッコのメディナ(旧市街)を観光できる時間帯

26/09/2018基本情報

モロッコの町を観光する場合、メディナ(旧市街)での観光がメインになることが多いと思います。

町に到着するのが17時くらいなのだけど、まだ観光できるかしら?
朝早くから観光したいのだけど、朝は何時から賑やかになるのかしら?

そんな疑問にお答えします。

朝の開始時間

朝はだいたい10時過ぎくらいからお店が少しずつ開きだし、11時にはほとんどのお店が開きます。

残念ながら、9時くらいから観光しよう!と思っても、まだメディナは閑散としています。

メディナ外のカフェは8時30分過ぎくらいにはほとんどのお店が開いているので、メディナ外のエリアであればカフェに困ることはないでしょう。

 

昼休みに注意

観光客エリアのメディナの場合、昼間にお店が閉まることはほとんどありませんが、それでも14時から16時くらいは注意が必要です。

モロッコ人にとってのランチタイムになり、閉まる店が出てきます。

特に、お菓子や水を売っているモロッコのコンビニ的な存在のハヌートは閉まる場合が多いです。

あそこで水を買おうと思ってたのに!
なんてことがあるかもしれません。

 

夜は何時まで?

夜はショップは20時くらいまで。レストランはだいたい22時くらいまでと思っていれば間違いないでしょう。

お酒が出るレストランでも22時には閉まってしまうことがほとんどです。

朝と同じくメディナ外のカフェは夜中までやっており、お酒が出ないのにモロッコ人男性で賑わっています。

 

モロッコの街中はそれほど危険ではありませんが、それでも他の海外旅行時と同じように、夜中までフラフラ出歩かない、スリには気をつける、など最低限気をつけるべきことは気をつけてください。

 

ラマダン時期は注意が必要

ラマダン時期は店の閉まる時間が長くなります。

朝は通常と同じく11時頃から開きますが、14時くらいにはほとんどの店が閉まり始めます。

ラマダンは日没の時間によってその日の断食終了時間が変わります。
そのため、断食終了時間によって午後のお店の開く時間も変わってきます。

ラマダン時期はラマダン明け後から人が町に出始めます。
昼間が閑散としていた分、夜遅くまで賑わう時期でもあります。

ラマダン時期に訪問予定であれば、特に観光時間に注意が必要です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村