[新型コロナウイルス]モロッコ航空輸送再開のための条件について政府筋語る

Topics

モロッコの政府筋が、モロッコ航空輸送再開のための条件について語ったとされています。

モロッコでは現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のために航空線停止と空港閉鎖を行っています。

6月11日より開始されたロックダウン緩和ではモロッコ内がゾーン1とゾーン2に分けられ、ゾーン1ではロックダウンが解除された形となっていますが、都市間の旅行禁止解除は伴っていません。
そのため「国内の航空交通の再開は、道路の旅客交通に対する規制が解除される日に行われる」と政府筋が述べたとされています。
また、この決定は内務省と外務省に行われるとのことです。

モロッコの2つの航空会社Royal Air MarocとAir ArabiaとONDA(モロッコ空港局)が管理する空港の両方が、政府による承認を得れば活動を再開できているとされています。

なお、ONDA(モロッコ空港局)は空港再開のため空港の運用とフロー管理、情報の伝達方法、清掃と消毒などについての回復計画をたてているとされています。

参照:Le 360

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村