世界初の科学動物園!ロンドン動物園”London Zoo”

11/11/2018世界の動物園・水族館

ロンドンのリージェント・パークの北側に位置する動物園です。
科学的研究のために動物を収集しておくことを目的に作られましたが、1847年に一般公開されたとても歴史のある動物園です。
ライオンやキリンなどの動物の他にもオカピなど珍しい動物を見ることができます。
650種以上の動物が展示されています。

行き方

<地下鉄で>
ベイカー・ストリート駅から徒歩約30分
リージェント・パーク駅から徒歩約30分
カムデン・タウン駅から徒歩約10分

地下鉄の駅から歩く場合は、リージェンツ・パークを抜けるか、リージェンツ・パークに沿って歩きます。

<バスで>
ベイカー・ストリートまたはマーブルアーチから、バス274で動物園入口
または
ヴィクトリア駅、オックスフォード・サーカス、グレートポートランドストリート駅からバスC2で動物園入口

地下鉄駅から歩くこともできますが、動物園もかなり広く歩くので体力温存のためにもバスをおすすめします。

 

入場料

大人 : £25
こども(3〜15歳) : £19.50
3歳未満 : 無料

オンラインで事前にチケット購入すると10%割引になります。
またホテルなどにおいてある割引つきMAPを見せると割引になります(私がロンドンにいた際は20%引きとなりました)。

ホテルなどにおいてある割引つきMAPを見せると動物園内のレストランも割引になります(私がロンドンにいた際は20%引きとなりました)。

オープン時間

10月20日〜27日 : 10:00〜17:00
10月28日〜 2月15日 : 10:00〜16:00
2月16日〜 2月24日 : 10:00〜17:00

※2018年11月時点の情報です。

 

見ることのできる動物

園内マップを見るとそれほど広い動物園に感じないのですが、ライオン、トラ、ミーアキャット、ペンギン、ゴリラ、ラクダ、キリンなど650種以上の動物が展示されているので、かなり見応えがあります。

ゆっくり見れば5時間〜6時間ほど。

 

飼育されているコウモリや蝶が目の前を飛んできたりと、自然の中にいるような感覚で動物を観察できるのも楽しい動物園です。

デモンストレーションが行われていたり、動物が広い敷地でのびのびと飼育されているのも魅力的です。

 

レストラン

好きなメニューを自分でお皿にとって、会計をする形のレストランがあります。
スイーツが豊富です。

 

動物園好きならあっという間に時間がたってしまう見どころいっぱいの動物園です。

 

 




 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村