[注意]モロッコ国内へのドローンの持込及び使用規制

30/04/2019基本情報

砂漠をドローン撮影したいという方が多くいらっしゃいますが、モロッコへのドローンの持ち込みは基本、禁止されています。ご注意ください。

在モロッコ日本大使館からの注意喚起抜粋

1.ドローンの使用禁止
(1)個人によるドローンの撮影や運搬等については、目的に関わらず、全ての使用が禁止されています。
(2)ドローンの所有を許可された企業については、文化・コミュニケーション省及び内務省に対して撮影場所及び日時を指定して撮影許可を申請しなければなりません。

2.モロッコへのドローンの輸入及び持ち込み
(1)個人によるドローンのモロッコへの輸入及び持込は禁止されています。
(2)企業による商業目的のモロッコ国内への輸入及び持ち込みについては、産業・投資・貿易・デジタル経済省貿易・流通局(Direction du Commerce et de la Distribution)と通信規制庁(ANRT:Agence Nationale de Règlementation des Télécommunication)に対して輸入許可を申請する必要があります。

3.モロッコ入国時のドローン所持申告
モロッコ入国の際に、空港等入国地の税関にて申告せずにドローンを持ち込むと没収されます。
入国時に税関にてドローンを所持していることを申告し、出国まで同税関にて保管することを承諾する場合は、申請者の旅券にドローンの機種・シリアルナンバー等が記載され、ドローンは同税関内において一時的に保管されます。入国と出国の空港・港が同一であれば、税関において入国時の記載事項を確認の上、ドローンが返却されます。
ただし、入国と出国の空港・港が異なる場合は返却されません。

参照:在モロッコ日本大使館ホームページ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

30/04/2019基本情報砂漠, 砂漠ツアー, 注意

Posted by aboutmorocco