重さは?薄さは?CASETiFYのMacbookケースレビュー

02/07/2019モロッコ移住

モロッコー日本往復に限らず、パソコンを持参して出かけるときに欠かせないのがパソコン用ケースです。

このたび、Macbook AirからMacbook12に変更したので、ケースを購入することに。
同時期、iPhonenケースをスマートフォンケースで人気のCASETiFYで探していたこともあり、パソコンケースもCASETiFYで買ってみることにしました。
しかし、CASETiFYのiPhonenケースについてはレビューが見つかるものの、パソコンケースのレビューが見つからず、丈夫なのか、軽いのかなどがわかりませんでした。

実際、購入してみたところの使用感についてレビューします。

ケースの到着

CASETiFYには、スナップケースとスリーブケースの2種類がありますが、今回はスナップケースを購入。
注文から4日〜8日で到着予定とメールでお知らせがきて、4日目には到着しました。

高級感あふれるしっかりしたボックスに入ってやってきました。
開けると…

さらに、また何かに使えそうなしっかりした袋に入っています。

重さ

軽さを重視してMacbook12を選択したので、ケースの重さは非常に気になるところ。
公式サイトにも重さについての表記を見つけることができず、重かったらどうしよう…と思っていました。
絵柄にもよるのかもしれませんが、Macbook12の大きさのケースで187gでした。
Macbook12自体が920gですので、ケースをつけた状態での重さが1,107g。
MacbookAir 2018が1.25kgですので、ケースをつけてもMacbook12の方が軽いことになります。
また、200g以下のMacbook12のハードケースがなかなか見つからないことを考えても、CASETiFYのケースは軽いといえます。

厚さ

カバーをつけて閉じた状態のパソコンの最も厚い部分が約1cm、薄い部分が約7mmとなりました(ボトムのゴム足約3mmの厚さは除く)。
Macbook12の薄さを邪魔する感じは全くありません。

セッティング

パソコンの画面部分に4箇所、キーボード部分に4箇所、ツメがあり引っかけるようになっています。
すぐにカチッとハマり、つけるのは簡単です。
すぐにはずれてしまう様子もありません。

ケースの裏側

パソコン裏にはボトムのゴム足がついています。
また、放熱のためのスリットが施されているので、熱がカバーの中にこもってしまう心配もありません。

結論、CASETiFYのMacbookケースは良いのか?

以前使っていたMacbook Air2015には、強度と耐久性に評判のあるspekのケースをつけていました。
CASETiFYのカバーはデザイン性が高いので、重さや厚さ、強度については、spekのケースには劣っても仕方がない、と思って購入しました。

しかし、実際のところ、重さ、厚さについては、spekのカバーと比較しても申し分ありません。
傷などからもしっかり守ってくれそうです。

耐久性については、さらに使ってみないとなんともいえませんが、お気に入りのデザインのカバーを探しているなら、自分でデザインもできるCASETiFYはかなりおすすめです。

 

CASETiFYのケースをこちらから購入いただくとUS$10 OFFになります(有効期限なし)。
※日本円で購入の場合、US$10分 OFF (日本円換算額は為替によります)。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村