シェフシャウエンでお酒が飲める!Hotel Parador(ホテル パラドール)

04/02/2020エリア情報

近年、青い街として大人気のシェフシャウエン。

モロッコはムスリムの国なので、基本レストランではお酒を出しませんが、外国人が多いカサブランカやマラケシュ、フェズなどでは探せば飲める場所があります。

しかしシェフシャウエンはいつも観光客で賑わっていますが、お酒を飲めるところがほとんどありません。
そんなシェフシャウエンでお酒を飲めるのがHotel Parador(ホテル パラドール)です。

 

Hotel Parador(ホテル パラドール)

Hotel Parador(画像出典:ホテル公式サイトより)

ホテル パラドールは、シェフシャウエンの観光の中心であるメディナの入り口、マクゼン広場の前にあります。

マクゼン広場

バスでシェフシャウエンへ来た場合は、シェフシャウエンのメディナへ行くのにバス乗り場からタクシーに乗ることがほとんどかと思いますが、タクシーの降車場の場所にあり、大変わかりやすい場所にあります。

カスバやグラン・モスクも近く、観光にも便利な場所です。

Hotel Parador(ホテル パラドール)

住所 : Place El Makhzin B.P : 3,Chefchauen

 

飲めるお酒

ホテル パラドールはホテルなのでもちろん宿泊ができますが、宿泊者以外でも利用できるバーとレストランが併設されており、ここでお酒を頼むことができます。
モロッコワイン、モロッコの地ビールであるカサブランカビールの他、ハイネケンなどのビールが用意されています。

レストランでは、モロッコ料理の他、西洋料理のメニューがあります。
価格は決して高くなく、味は普通といったところでしょう。

お酒をここで購入して、自分のホテルへ持って帰るということはできません。

 

シェフシャウエンでお酒を飲みたいと思った際は、訪れてみてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村