シェフシャウエンへの行き方 〜フェズ・カサブランカ・ラバト・タンジェ 発

27/08/2018エリア情報

モロッコの中でも1位2位を争う人気の観光地シェフシャウエン。
短いモロッコ滞在の中でもここだけは行きたい!という方が多くいらっしゃいます。

町全体が青く塗られ、その幻想的な風景に誘われます。

モロッコ人は預言者ムハンマドが愛したといわれる猫をとても大切にし、モロッコの至るところで我がもの顔で暮らす猫を見ることができますが、シェフシャウエンでも多くの猫を見ることができます。

シャフシャウエン
シェフシャウエンの猫たち

シェフシャウエンの行き方

フェズ発

フェズからは1日に5本バスが出ており、シェフシャウエンに行くのに最も便利です。

バスで行く場合

CTMのバスを利用します。

CTMは綺麗で時間もちゃんとしているので安心して乗ることができます。節約して行きたい人にとてもおすすめです。
フェズには、メディナ(旧市街)の近くと新市街の2箇所にCTMのバス停があります。

料金:DH75〜80
時間:片道約5時間

シェフシャウエンはとても小さな町なので1日でも十分観光できますが、日帰りの場合、帰りのバスチケットがすでに売れ切れていることが多くあります。帰りのバスチケットは前もって確保しておきましょう。

<注意1>
CTMのバスをウェブサイトで予約しようとしたところ、エラーが起きるという事例が多発しています。その際は、CTMアプリを利用いただくと問題なく予約できる場合があります。
<注意2>
CTMのバスをウェブサイトで予約したところ、領収書は発行されたもののバウチャーが発行されない、という事態が多発しているようです。領収書を見せれば乗れるという情報をいただいています。バウチャーが発行されない場合は、必ず領収書をお持ちください。

 

ドライビングサービスを利用する場合

料金:DH1,400(1名)〜 ※ツアー会社による
時間:片道約4時間

短期間で効率よくシェフシャウエンに行きたいのであれば、ツアーを利用するのがおすすめです。

KarimTransport(カリムトランスポート)がおすすめですよ!

カサブランカ発

バスで行く場合

同じくCTMを利用します。

料金:DH170
時間:片道約7時間30分

ただし、1日に13時30分発の1本しかありません。カサブランカ空港に到着後、出国審査に1時間、荷物をとるのに30分、さらにそこからバス停のあるカサボヤージュ駅まで行くことを考えると、少なくとも10時前くらいにはカサブランカに到着していることが、その日にシェフシャウエンへ移動する条件となります。

ドライビングサービスを利用する場合

料金:DH3,000(車1台)〜 ※ツアー会社による
時間:片道約6時間

カサブランカからシェフシャウエンに行くのであれば、ドライビングサービスを利用するのが最も効率的といえるでしょう。

ラバト発

バスで行く場合

同じくCTMを利用します。

料金:DH130
時間:片道約5時間

ただし、1日に15時発の1本しかありません。

ドライビングサービスを利用する場合

料金:DH1,500(車1台)〜 ※ツアー会社による
時間:片道約6時間

ラバトからシェフシャウエンに行くのであれば、ドライビングサービスを利用するのが最も効率的といえるでしょう。

タンジェ 発

バスで行く場合

同じくCTMを利用します。

料金:DH50
時間:片道約2時間45分

ただし、1日に12時15分発の1本しかありません。

ドライビングサービスを利用する場合

料金:DH1,000(車1台)〜 ※ツアー会社による
時間:片道約2時間

 

一生に一度は行ってみたいと、多くの人を魅了してやまないシェフシャウエン。
青の町の中を時がとてもゆっくり流れる雰囲気は、訪れてよかったと思わせてくれるに違いありません。

※2018年9月現在の情報です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村