眺望に感動!タンジェの絶景観光ポイント5

27/01/2019エリア情報

タンジェはジブラルタル海峡を眼前に臨む土地。
晴れた日には、太陽の光を反射して輝く青く美しい海と遠くスペインの大地を見ることができます。
そんなタンジェの絶景ポイントを紹介します。
グランタクシーなどを使えば、1日でまわることも可能ですよ!

 

カスバ

旧市街内にあるカスバ。
カスバとは、砦、城塞に囲まれた居住地などを意味します。街によって、その意味は若干、異なりますが、タンジェの場合、城塞というのが最も正しいかもしれません。
旧市街の中心となるグランドソッコから徒歩約10分。
タンジェ は坂道が多いのでちょっときついですが、歩いて到達した先に広がる絶景に疲れも吹き飛ぶでしょう!

カスバ内には、カスバ博物館もあります。イスラム建築について詳しく知りたい方におすすめです。

Hafa Cafe

タンジェといえば、ポール バロウズという名前が必ずといってよいほど出てきますが、ポール バロウズも訪れたという歴史あるカフェ。
カスバから歩いて15分ほどの距離にあります。
住宅街をひたすら進んだところにあり、ちょっとわかりにくい場所にありますが、道にいるモロッコ人に聞けば教えてくれます。

目の前にはスペインも見え、かなり素敵な眺望です。
モロッコのどこでも食べられるようなタジンやカフェメニューがそろっており、ここならでは、というものは特にありません。
あくまでも眺望を楽しむために訪れるといいでしょう。

また12時半くらいから夕方17時過ぎくらいまでは、食事メニューの提供はありませんので、ランチ目当てに行くのであれば、早めに行きましょう。

 

ヘラクレスの洞窟

12の偉業を成し遂げたヘラクレスが休息したといわれている場所です。
大西洋の波の浸食によってできた洞穴内部は、荒々しく、けれど繊細です。
中に入って、その広さにちょっと驚かれるかもしれません。
旧市街からグランドタクシーで30分ほどの場所にあります。

 

スパルテル岬

アフリカ大陸の北西端。大西洋と地中海がぶつかる場所にあり、さらには、ジブラルタル海峡を挟んでスペインを見るとこができるというなんとも訪れたくなる要素がいっぱいの場所です。

旧市街からグランドタクシーで30分ほどの場所にあります。

 

境界線

ヘラクレスの洞窟とスパルテル岬の中間くらいの場所にあります。
大西洋と地中海の境界がわかりやすく表示されています。

 

ヘラクレスの洞窟とスパルテル岬、境界線を訪れるのであれば白いグランタクシーにお願いしましょう。
旧市街から1台DH200。
グランタクシーはかなり年期が入った車から比較的新しい車までいろいろ。
どれも同じ値段なので、新しい車の運転手に声をかけた方が、揺れが少なくて快適なドライブになると思います。

または、ヘラクレスの洞窟とスパルテル岬であれば、シティツアータンジェでも行くことができます。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

27/01/2019エリア情報タンジェ

Posted by aboutmorocco