[2019年9月開始]モロッコでは「出入国カード」が廃止に

09/11/2018基本情報

モロッコでは、2019年9月16日より出入国カードの記載が必要なくなりました。

この変更は、モロッコの空港利用者の増加に伴い、空港の稼働効率を向上させる取組みの一環として行われるそうです。
空港だけでなく、タンジェ、セウタなど船での出入国にも適用されます。

なお、出入国カードの代わりとなる書類の記載も特に必要はありません。

今まで、出入国カードにミスがあったり記入せずにパスポートコントロールの窓口に行ってしまうと、長蛇の列を並び直さなければならなかったことを考えると、モロッコを訪問する方にとっては朗報かと思います。

====以下は2019年9月15日以前の情報です。===

入国に必ず必要!「出入国カード」

モロッコに入国する際と出国する際には「出入国カード」の記入が必要です。
この紙は入国する際も出国する際も同じものです。

 

どこでもらえる?

入国する際は、機内でもらえます。
機内で失くしてしまった場合でも入国審査のフロアに置いてありますので、心配はいりません。
必ず記入が必要なものですので、できれば機内で書いておくことをおすすめします。

出国する際は出国審査のフロアに置いてあります。
出国審査の時に書いていないと審査入り口まで行けず、また出直しとなるので記入を忘れずに!

入国するフロアにも出国するフロアにもボールペンは置いてありませんので、ボールペンはいずれにしても用意しておきましょう

 

「出入国カード」の書き方

モロッコに限らずどこの国に入国する場合でも記入することがほとんどなので、海外旅行に慣れている人にとっては特に難しいものではないでしょう。

けれど、「久しぶりの海外旅行であの英語を理解するのが…」と不安になる方が多いのもこの「出入国カード」です。
そんな方はこちらを参照ください!

※記入は英語またはフランス語、アラビア語です。

  1. 入国する日付
    日、月、年の順序で書きましょう。(例:2018年11月1日の場合 → 1.11.2018)
  2. ミドルネーム
    なければ空欄でOKです。
  3. 生まれた国と生年月日
  4. 国籍
  5. 職業
    <職業例>
    会社員 : OFFICE CLERKまたはOFFICE WORKER
    会社役員 : EXECUTIVE
    会社社長 : PRESIDENT
    国家公務員 : GOVERNMENT OFFICIAL
    地方公務員 : LOCAL GOVERNMENT OFFICIAL
    個人経営者 : PROPRIETOR
    医師 : DOCTOR
    看護師 : NURSE
    弁護士 : LAWYER
    技師 : ENGINEER
    教師 : TEACHER
    報道関係者 : JOURNALIST
    学生 : STUDENT
    主婦 : HOUSEWIFE
    無職 : NONE
  6. パスポートNO.と発行年月日
  7. 到着地と出発地
  8. モロッコでの住所
    ホテルの場合はホテルの住所
  9. 入国の目的
    いずれかにチェックを入れましょう。
    Tourisme / Tourism : 旅行
    Affaires / Conferences : ビジネス(商売・事業)、会議
    Etudes / Studies: 勉学
    Travail / Work: 仕事

 

「出入国カード」がないとたとえ並んでいて自分の番がきたとしても並び直しとなりますので、記入を忘れないようにお気をつけください!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村